エバラ回転ドラム方式 スクリーンユニット

製品写真

毛髪など繊維類の除去が可能
スクリーンユニットは管路設備を有する処理施設を対象とした前処理設備で、「 荒目スクリーン 」「 破砕機 」「自動微細目スクリーン 」および「 し渣脱水機 」 の機能を一体化した装置です。
一般社団法人 地域環境資源センター」ホームページにてもご紹介頂いております。

日本建築センター性能評価取得(BCJ-浄4228)

特長

図

構造

ユニット内部構造写真、ドラムスクリーン処理イメージ

  • ウェッジワイヤー製回転ドラムスクリーンを採用しているのでスクリーン目巾以下の固形物の除去も可能です。
  • し渣はし渣移送部に送られ、脱水・減容化され、処理水はばっ気沈砂槽(ろ液受槽)へ送られます。
  • 運転時には洗浄機構が動作し、スクリーンの目詰りを防止します。

※ ろ材を選定することで各種用途に対応

用途

仕様

図

項目・機種 ECUV-12型 ECUV-22型 ECUV-32型
処理能力(m3/H) ~65 ~97.5 ~162.5
目幅(mm) 2.0
ユニット外形寸法
(mm)
W900×L2050×H1680 W900×L2350×H1680 W1200×L2350×H1900
ドラム形状(mm) 600φ×600L 600φ×900L 900φ×900L
スクリーン動力(kW) 0.2 0.4
脱水機動力(kW) 0.4
循環ポンプ動力(kW) 1.5
本体重量(kg) 1,150 1,200 1,650
運転重量(kg) 1,550 1,650 2,150

※本寸法は予告なく変更する場合があります。